筋トレにおすすめ!筋肉サプリ

パーソナルトレーニングを受けながら筋トレしてます。効率の良い筋トレの仕方が学べるだけではなく、筋肉サプリのことも学べます。最近、話題のプロテインやHMBサプリのランキングなどを紹介します。

 

筋肉サプリとは

筋トレして筋肉を鍛えたり、筋肉増強をするときに必要となるプロテイン、HMBサプリのことを総じて筋肉サプリと呼びます。最近では、プロテインとHMBを併用することが多いことから、プロテインとHMBサプリを一括りに筋肉サプリと呼ぶことが多くなってきてます。が、プロテインとHMBサプリは全く別モノですし、役割が異なります。

プロテインとHMBサプリの説明、クレアチン、グルタミンなどその他のアミノ酸の説明もしていきますので参考にしてください。

プロテインとは

プロテインは簡単にいってしまえば、タンパク質のことです。普段の食事からもタンパク質を摂ることができますが、筋トレ後に素早くタンパク質補給するために、プロテインを飲みます。筋トレにはプロテインが必要です。また、食事からタンパク質を摂ることは、なかなか難しいです。だから、筋肉サプリとしてのプロテインが必要となります。

プロテインにはいくつかの種類があります。
一般的には、ホエイプロテイン、カゼインプロテインが多いです。2つの違いと特徴を紹介します。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳原料のホエイ乳清(にゅうしょう)から生成されているプロテインとなります。ホエイプロテインは、水に溶けやすいです。そして、BCAAが多く含まれているので、健康、筋力の状態を維持しやすいとされてます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは、牛乳から脂肪、乳清(にゅうしょう)を取り除いた凝固性のタンパク質となります。食べ物でいうならば、チーズとか、ヨーグルトになります。カゼインプロテインはゆっくりと吸収される性質があり、血液中のアミノ酸濃度を長時間維持しやすいです。

プロテインはどれくらい摂ると良いか

人間の体重1キログラムに対して、タンパク質1グラムの割合で摂取すると良いとされています。なので、体重が60キログラムの場合、60グラムのタンパク質を摂ると良いです。その目安に合わせて、プロテインを飲むようにすると良いです。

 

以下はオススメのプロテインの紹介です。

パーフェクトパンププロテイン

超おすすめ! 筋肉サプリ

パーフェクトパンププロテイン

ランキングで上位に入るのがパーフェクトパンププロテインです。筋トレで必要となるプロテインをはじめ、HMB、クレアチン、シトルリンなどの成分がしっかりと含まれており、筋トレの効率を高めてくる筋肉サプリです。HMB含有量はめちゃくちゃ多いわけじゃないですが、粉末タイプなので、溶かして飲みやすく、浸透しやすい感じがします。その他、クレアチン、シトルリン、アルギニン、マルトデキストリン、BCAAなどが含まれており、筋トレやスポーツをしたあとの栄養補給にも効きます。

InstagramなどのSNSでも拡散されており、とても人気のある筋肉サプリです。他サイトのhmb ランキングにも上位に入ってくるほど人気です!

タイプ 粉末タイプ
内容量 1000グラム
HMB含有量 1500mg(1袋)

パーフェクトパンププロテインに含まれてる成分

クレアチン 2000mg
シトルリン 600mg
アルギニン 600mg
マルトデキストリン 900mg
関連記事
パーフェクトパンププロテインの詳細紹介は以下のリンクからご覧ください。
パーフェクトパンププロテインの口コミ&評判

 

人気の筋肉サプリ・プロテインの紹介

実際に自分が飲んだことのあるプロテインを紹介します。プロテイン選びの参考にしてください。プロテインの選び方としては、飲みやすい味です。実際に飲んでみると、プロテインというのは飲み難いのです。粉っぽくて、ザラザラする感じがするので、嫌がる人も多いです。

なので、最近はしっかりと味付けをして、溶けやすいプロテインが増えてます。飲みやすい、というのは味がしっかりと付いており、溶けやすいということが大切です。

ホエイプロテイン100(ココア味) ザバス | ホエイプロテイン100(ココア味)
プロテイン
もはやプロテインの定番となりつつあるザバス。最近では、ドラッグストア、スーパーマーケットなどにも置いてあり購入し易さと共に知名度が高くなってます。
飲みやすさ抜群です。その他の味もありますし、様々な容量がありますので、自分の筋トレライフに合わせてチョイスできます。
容量1050グラムで約40~50食分となります。
1日2回飲み続けると約一ヶ月で消費してしまいます。
購購入はコチラ
ザバス | タイプ1 ストレングス パワーペプチド
プロテイン
パワーのある筋肉、瞬発力のある筋肉が欲しい人向けのプロテインです。
ザバスは、このように求めてる筋肉によってプロテインを選ぶことができるので、嬉しいですね。容量1155グラムで約40~50食分となります。筋トレして筋力アップや筋肉増大を図ったとしても、動きがモッサリとしてきたら意味がありません。機敏な動きを求めるアスリートに向いてるプロテインです。ビタミンが豊富ですし、アミノ酸もガッツリと入ってます。鍛えて、タンパク質を補給して、エネルギーも摂れるというプロテインです。
購入はコチラ
リカバリープロテイン ザバス プロ | リカバリープロテイン
プロテイン
プロテインなので、タンパク質が多く含まれてますが、疲労回復のことを考慮してクエン酸、シトルリンなどが含まれてます。運動後の筋肉リカバリーとして最適なプロテインです。容量1020グラムで34食分となります。ドラッグストアで売られてるザバスに飽きてきて、プロテイン初心者から脱却するのにオススメのプロテインです。
購購入はコチラ
ナチュラル ホエイプロテイン100 アルプロン | ナチュラル ホエイプロテイン100
プロテイン
消化と吸収が早くなることを考えた成分となっており、筋トレ後でも素早くタンパク質補給ができるプロテインです。保存料、香料、増粘剤などが含まれてない、ナチュラルなプロテインです。配合成分に気をつかってる人にオススメです。容量998グラムで約50食分となります。
購購入はコチラ
ホエイプロテイン(メロン味) ビーレジェンド | ホエイプロテイン(メロン味)
プロテイン
かなり知名度の高いプロテインです。外人さんのパッケージを見たら、見たことあるという人は多いかもしれません。溶けやすいプロテインなので、水とかでも簡単に飲めます。筋トレあとに素早くタンパク質補給したい人向けのプロテインです。
購入はコチラ
ホエイプロテイン100 GronG | ホエイプロテイン100
プロテイン
中間マージンをなくして、国内で製造をしているプロテインです。とにかくコスパが良いです。コスパだけで考えるのであれば、超おすすめです!タンパク質もしっかりと含まれてます。以前は、他ビタミンなどがあまり含まれてませんでしたが、最近は他の栄養素も含まれており、タンパク質と併せてビタミンも摂れるようになりました。
購入はコチラ
WPCホエイプロテイン100 HIGH CLEAR | WPCホエイプロテイン100
プロテイン
原産国が海外ということもあり、やや不安があるものの、タンパク質の他に様々なビタミンが豊富に含まれており、地味に人気があります。ミックスフルーツ風味を紹介してますが、その他の味も色々とあります。

  • 味:ミックスフルーツ味
  • 内容量:1.03Kg
  • 使用目安:40食分

購入はコチラ

パワープロダクション グリコ | パワープロダクション
プロテイン
なぜだか懐かしさのあるグリコのプロテインです。グリコだから懐かしいのかもしれませんが、飲みやすさというか素直さは抜群です。しかも原産日本なので、品質も安心できます。

  • 味:チョコレート味
  • 内容量:3.5Kg
  • 使用目安:175食分
  • 8種類の水溶性ビタミン、カルシウム、鉄配合

購入はコチラ

 

HMBとは

筋肉サプリで話題となっているのが、HMBです。
最近はプロテインよりもHMBが人気というか、HMBだけが際立って注目を浴びてます。

HMBは、βヒドロキシ βメチル酪酸のことで、必須アミノ酸、ロイシンの代謝物です。
HMBは、BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)などと同じで必須アミノ酸のひとつとなります。
3-Hydroxy 3-MethylButyrateを略して、HMBと呼ばれてます。

小難しいことを省いて簡単にいってしまえば、HMBはアミノ酸のひとつです。そして、体内で生成されないアミノ酸なので、体外から摂ることが必要です。なので、筋トレする人は、プロテインと併せてHMBを摂ってる人が多いです。

HMBの役割としては、筋肥大、筋肉ダメージ軽減という役割があり、筋トレ初心者にもオススメの筋肉サプリです。
プロテインと併せて摂ると良いです。

HMBの主な役割

HMBの役割としては、簡単にいってしまえば、筋肉の合成を手助けしてくれること、筋タンパク質が分解されることを防いでくれます。

HMBの役割は大きく2つ
(1) 筋肉が分解するのを防ぐ
(2) 筋力増強できる

プロテインとHMBを併用した方が良い理由

プロテインを飲んで、タンパク質を補給すると体内でアミノ酸に分解されて筋肉に良いとされるロイシンという成分になります。このロイシンが分解されたときに生成されるのがHMBです。そして、筋肉はHMBを吸収して増大・増強していきます。

HMBはロイシン

HMBはアミノ酸であるロイシンの代謝物であり、HMB=ロイシンと言われたりもします。ロイシンは必須アミノ酸ですから、日常的な食事などから栄養として摂らなければならない大切な栄養素です。そして、筋肉をつくったり、筋肉繊維を修復するのにもロイシンが必要となります。そして、ロイシンが体内で変化したのが、HMBとなるのですが、HMBを生成するのには、多くのロイシンが必要となり、欠乏しやすくなります。

HMBが多ければ、筋肉分解を防げますし、筋力増強ができます。だから、欠乏しやすいHMBをプロテインと一緒に摂れば、効率的な筋トレができると言われています。

 

人気のHMBランキング | 筋トレに必要なHMBサプリを紹介

バルクアップ HMBプロ バルクアップ HMBプロ
HMBサプリ
現役のプロアスリートが使用していることもあり、知名度と人気の高いHMBです。1袋75粒入っており、1日5粒飲むとよいとされてます。なおで、25日間で消費してしまう計算となります。継続するには、地味にコストが掛かるかもしれません。国産のHMBを使用しており、安心安全で人気があります。
購入はコチラ
鋼(ハガネ)
HMBサプリ
HMBやクレアチンが多く含まれている食事をしているのと同じようにHMBやクレアチンを確実に摂れるので、とても人気のある筋肉サプリです。筋肉サプリというよりは、クレアチンの含有量が多く、クレアチンがメインとなってます。BCAA、クラチャイダムが配合されており、強くアピールされてますし、滋養強壮剤の役割もありそうです。
実際に継続して飲んでみると、パワーアップした感じはします。
購入はコチラ
POWERBOOST POWERBOOST
HMBサプリ
微量しか摂れないHMBをしっかりと摂ることができる筋肉サプリです。HMB意外の成分が判りにくいのですが、HMBは多く含まれてます。また、HMBCa(カルシウム)が多いということで、骨太になれそうな筋肉サプリです。
購入はコチラ
HMB極ボディ HMB極ボディ
HMBサプリ
亀田兄弟も飲んでたので、いっきに知名度が高くなったHMBです。グルタミン、クレアチンも含まれており、エネルギー補給にも向いてます。プロアスリートが飲んでるHMBは、やっぱり効き目が違う!
購入はコチラ
鍛神 KITASHIN(キタシン) 鍛神 KITASHIN(キタシン)
HMBサプリ
筋肉ムキムキでカッコいい金子賢さんがプロデュースしている筋肉サプリです。知名度があり、周りでも飲んでる人が多いです。知名度がありすぎて、様々なネットショップで販売されているのを見かけます。また、数袋セットになっていたり、定期購入になっていたりと様々です。価格帯も安いところもあったりします。色々と探してみて良さそうなところで購入されると良いです。
購入はコチラ
神速(シンソク) 神速(シンソク)
HMBサプリ
1袋でHMB Caが約90,000mg含まれてます。普通に飲んでも多くのHMBを摂れますので、最速で筋肉を育てられます。だから、神速(シンソク)と名付けられてます。あまり知名度はありませんが、地味に知られてきており、知る人ぞ知るという筋肉サプリです。Amazonのhmb ランキングにもあがってきてます。
購入はコチラ
ULBO HMB-Ca ULBO HMB-Ca
HMBサプリ
ULBOはアルボと読みます。筋トレに欠かせないHMBが90,000mgも含まれており、効率良く筋トレすることができます。1日6粒飲むだけで、手軽に、そして簡単に、HMB 3000mgを摂取することができます。
ULBO HMB-Ca|購入はコチラ

 

クレアチン

クレアチンの役割は、筋収縮に必要となるエネルギーを蓄えています。筋肉を動かしたりすると、分解されてエネルギーを送り込みます。クレアチンが無ければ、筋収縮ができないとも言えます。クレアチンが増加すれば、筋収縮が向上します。つまり、運動機能が向上するということです。クレアチンは筋肉中に存在しており、クレアチンを多く摂れば濃度があがることが知られており、筋肉の増大、強化にダイレクトに効く筋肉サプリです。

人気のクレアチン紹介

オプティマムニュートリション クレアチンパウダー オプティマムニュートリション クレアチンパウダー
クレアチン
強い筋肉、パワーのある筋肉をつくるのに必要なクレアチンを補給することができます。他の筋肉サプリと併用しやすいクレアチンです。
価格詳細はコチラ
バルクスポーツ クレアチン バルクスポーツ クレアチン
クレアチン
スポーツをしている人に向いているクレアチンです。純度の高いクレアチンをしっかりと補給して、最大のパフォーマンスを発揮してください。
価格詳細はコチラ
メディセレクト スポーツ クレアチンカプセル
クレアチン
タブレットタイプのクレアチンなので、いつでも、どこでも飲みやすいです。
価格詳細はコチラ

 

グルタミン

グルタミンの役割は免疫の源となるリンパ球を増やすということが判ってます。筋肉を疲労の回復、筋肉の修復に使われるのがグルタミンです。グルタミンが減少すると筋肉を維持できなくなってしまいますので、適度に摂ることが必要となります。

グルタミンを摂ることで免疫力が高まりますし、回復力も高まります。グルタミンは、筋肉サプリのなかでは、回復のサプリと呼ばれたりもしてます。
回復させて、次のパフォーマンスに備えるための、コンディショニング用の筋肉サプリと言えます。

人気のグルタミン

グルタミンを摂ることで免疫力が高まりますし、回復力も高まります。グルタミンは、筋肉サプリのなかでは、回復のサプリと呼ばれたりもしてます。回復させて、次のパフォーマンスに備えるための、コンディショニング用の筋肉サプリと言えます。

バルクスポーツ アミノ酸 グルタミン 200g バルクスポーツ アミノ酸 グルタミン 200g
グルタミン
高品質なグルタミンを使用しており、スポーツやトレーニングのアフターの疲れをリフレッシュできます。ほとんど無臭で飲みやすく、必須アミノ酸を手軽に摂ることができる筋肉サプリです。
価格詳細はコチラ
グリコ パワープロダクション グリコ パワープロダクション
グルタミン
グリコという食品メーカーだからこそ、安心安全なグルタミンパウダーを提供できるのだろうと思います。運動後の回復にピッタリな飲みやすいグルタミンです。粉末となっているので、水に溶かして飲むことができます。
価格詳細はコチラ
DNS グルタミン DNS グルタミン
グルタミン
トレーニング後、疲れたときに飲むと効き目が良いとされています。筋肉疲労にも効きますし、疲労を翌日まで引きずらないフレッシュになれるグルタミンです。
価格詳細はコチラ

 

その他、アミノ酸

バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類となります。

BCAAは必須アミノ酸であり、分鎖岐アミノ酸です。筋肉をつくるための材料となります。
BCAAのみでは筋肉を作れません。

EAA

バリン、イソロイシン、ロイシン、メチオニン、リジン(リシン)、フェニルアラニン、トリプトファン、スレオニン(トレオニン)、ヒスチジン9種類全てのアミノ酸が含まれており、筋肉をつくるための必須アミノ酸です。EAAで筋肉をつくることができます。体内で生成されないので体外から摂ることが必要となります。

 

どの筋肉サプリが良いのか?

どの筋肉サプリが良いのかというは一概には言えません。
使用したいケース、悩んでいるケースによって異なります。

筋トレして短期間で筋肉をつけたいというのであれば、プロテイン(タンパク質)は必要となります。なので、プロテイン(タンパク質)は必須であると考えてよいです。

併せて、HMB、BACC、EAAなどのアミノ酸を摂ると良いです。筋肉疲労を軽減したい、回復させたいという場合は、グルタミンを摂ると良いです。筋トレを長く続けている人は、筋肉サプリに詳しいので、なにかひとつだけを摂るのではなく、全ての筋肉サプリをまんべんなく摂っていることが多いです。

 

筋肉サプリのそれぞれの役割 まとめ

プロテイン、HMBなど様々な筋肉サプリがあります。それぞれの役割をまとめると以下の通りとなります。自分が必要としている筋肉サプリが判らない場合は参考にしてください。

筋肉サプリ名 補給できる栄養素と役割 補給タイミング
プロテイン タンパク質 タンパク質の補給のために必要
筋トレ前後に飲むと良い
クレアチン 筋収縮のためのエネルギー補給 筋トレ前、スポーツしているときに飲むと良い
グルタミン 筋肉の疲労回復
免疫力アップ
筋トレの後やスポーツ後
疲労回復に効く
寝る前に飲むと抜群
HMB・BCAA 必須アミノ酸
筋タンパク質の合成促進
筋肉繊維を修復
筋トレの前後に飲むと良い

 

プロテインの売れ筋ランキング

プロテインの売れ筋ランキングを知るには、amazon.co.jp、楽天のランキングをチェックされると良いです。他の人達が、どのようなプロテインを購入しているのか知ることができます。

アマゾンのランキング

アマゾンのhmbランキングは以下のリンクから確認できます。ランキングは常に変動しますので注意してください。

楽天のランキング

楽天のhmb ランキングに関しては以下のリンクから確認して戴けます。ランクインされる商品は常に変動しますので注意してください。

 

女性用筋肉サプリ・HMBランキング

 

その他、投稿記事