プロテインの人気ランキング

 

筋肉サプリとは

ランキングを気にする前に筋肉サプリとは何かを知ってもらうために基本的な説明から書きます。

筋トレして鍛えたり、筋肉増強をするときに必要となるプロテイン、HMBなどを総じて筋肉サプリと呼びます。ですが、役割が異なります。プロテインとHMBの説明、クレアチン、グルタミンなどその他のアミノ酸の説明もしていきますので参考にしてください。

まずは、プロテインから説明します。

筋肉サプリが必要となる理由

例えばプロテインを摂ろうと思った時に、食事で摂る場合には、牛乳、タマゴなどのタンパク質の多い食事をしようとします。が、これがけっこう大変なのです。

タンパク質が摂れる食材(例)

  • 肉類
  • 魚介類
  • 刺身
  • ツナ缶など
  • タマゴ
  • 牛乳など(乳製品)

たしかにタンパク質の多い食べ物を食べることは間違ってません。ただ、高タンパクな食事ばかりを摂ることは難しいです。いつも刺身ばかり食べられませんし、いつも肉ばかり食べることも、なかなか難しいことです。パーソナルトレーナーの人も言ってましたが、食事だけでプロテイン(タンパク質)を摂るのは大変です と言ってました
その意味も解説します。

 

食事からとれるタンパク質量は少ない

食事からタンパク質をたんさく摂るには限界があります。というよりも、無限に食べられる訳では無いので、食事から摂れるプロテイン(タンパク質)の量が決まってしまいます。

例えば、ゆで卵ひとつから摂れるタンパク質は約6.6グラムです。
それも多く見積もっても6.6グラムです。

体重1キログラムに対してタンパク質を1グラム摂れると良いと説明をしましたので、体重が60キログラムある場合は、60グラムのタンパク質を摂ると良いのですが、ゆで卵を10個食べてタンパク質を60グラム摂ることができるのかというお話になります。

これは、さすがに無理です。
ゆで卵ばかり食べていられませんし、ゆで卵だけでお腹がいっぱいになってしまいます。

このように食事から適切なタンパク質量を摂るとなると、かなり食事に無理をきたします。なので、プロテインという筋肉サプリがありますし、食事と併せてプロテインを飲むことで適切なタンパク質量を摂ることが勧められているというわけです。

簡単にいってしまえば、食事から適量の栄養を摂ることは、なかなか難しいということです。

上述した内容は、たまたまプロテイン(タンパク質)を摂ることを前提に説明をしましたが、プロテイン(タンパク質)以外でも同じことが言えます。

プロテインとは

プロテインは簡単にいえば、タンパク質です。普段の食事からもタンパク質を摂れますが、筋トレ後に素早くタンパク質補給するために飲みます。また、食事からタンパク質を摂るには、なかなか難しいのが現実です。だから、プロテイン(タンパク質)が必要となります。

プロテインにはいくつかの種類があります。
一般的には、ホエイプロテイン、カゼインプロテインが多いです。2つの違いと特徴を紹介します。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、牛乳原料のホエイ乳清(にゅうしょう)から生成されてます。ホエイプロテインは、水に溶けやすいです。そして、BCAA(必須アミノ酸)が多く含まれているので、健康、筋力の状態を維持しやすいとされてます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは、牛乳から脂肪、乳清(にゅうしょう)を取り除いた凝固性のタンパク質となります。食べ物でいうならば、チーズとか、ヨーグルトになります。カゼインプロテインはゆっくりと吸収される性質があり、血液中のアミノ酸濃度を長時間維持しやすいです。

プロテインはどれくらい摂ると良いか

人間の体重1キログラムに対して、タンパク質1グラムの割合で摂取すると良いとされています。なので、体重が60キログラムの場合、60グラムのタンパク質を摂ると良いです。その目安に合わせて、飲むようにすると良いです。

 

男性用プロテインの紹介

実際に自分が飲んだ経験のあるプロテインをランキング形式で紹介しますので、参考にしてください。選び方としては、飲みやすい味です。実際に飲んでみると、プロテインというのは飲み難いのです。粉っぽくて、ザラザラする感じがするので、嫌がる人も多いです。なので、最近はしっかりと味付けをして、溶けやすくなてます。飲みやすい、というのは味がしっかりと付いており、溶けやすいのが大切です。

その他、楽天のランキング、アマゾンのランキングなどを参考にしてください。

パーフェクトパンププロテイン

おすすめ!プロテイン
プロテイン
購購入はコチラ

冒頭でも紹介をしましたが、ランキング上位常連の商品です。パーフェクトパンププロテインはガッツリとプロテインが含まれており、その他の栄養素も含まれています。HMBも含まれており、プロテインとHMBを同時にチャージして短時間でパンプ感を体験できます。肉体美を追及してる男女におすすめです。SNSやランキングなどでも上位に入ってきますし人気があります。


ザバス | ホエイプロテイン100(ココア味)

プロテイン
購購入はコチラ
もはやプロテインの定番となりつつあるザバス。最近では、ドラッグストア、スーパーマーケットなどにも置いてあり購入し易さと共に知名度が高くなってます。飲みやすさ抜群です。その他の味もありますし、様々な容量がありますので、自分の筋トレライフに合わせてチョイスできます。容量1050グラムで約40~50食分となります。1日2回飲み続けると約一ヶ月で消費してしまいます。


ザバス | タイプ1 ストレングス パワーペプチド

プロテイン
購入はコチラ
パワーと瞬発力が欲しい人向けのプロテインです。
ザバスは、このようにニーズによって選べますので、嬉しいですね。容量1155グラムで約40~50食分となります。筋トレして筋力アップや増大を図ったとしても、動きがモッサリとしてきたら意味がありません。機敏な動きを求めるアスリートに向いてます。ビタミンが豊富ですし、アミノ酸もガッツリと入ってます。鍛えて、タンパク質を補給して、エネルギーも摂れます。


ザバス プロ | リカバリープロテイン

プロテイン
購購入はコチラ
タンパク質が多く含まれてますが、疲労回復を考慮してクエン酸、シトルリンなどが含まれてます。運動後の筋肉リカバリーとして最適です。容量1020グラムで34食分となります。ドラッグストアで売られてるザバスに飽きてきて、プロテイン初心者から脱却するのにオススメです。


アルプロン | ナチュラル ホエイプロテイン100

ナチュラル ホエイプロテイン100 プロテイン
購購入はコチラ
消化と吸収が早くなるように考えた成分となっており、筋トレ後でも素早くタンパク質補給ができます。保存料、香料、増粘剤などが含まれてない、ナチュラルなプロテインです。配合成分に気をつかってる人にオススメです。容量998グラムで約50食分となります。


ビーレジェンド | ホエイプロテイン(メロン味)

ホエイプロテイン(メロン味) プロテイン
購入はコチラ
かなり知名度の高いプロテインです。外人さんのパッケージを見たら、見たという人は多いかもしれません。溶けやすいプロテインなので、水とかでも簡単に飲めます。筋トレあとに素早くタンパク質補給したい人向けです。ランキングでも上位に入ってることが多いです。


GronG | ホエイプロテイン100

ホエイプロテイン100 プロテイン
購入はコチラ
最近話題のグロングはトレーニング器具などもあり、ジワジワとランキング上位に入ってきてます。中間マージンをなくして、国内で製造をしているプロテインです。とにかくコスパが良いです。コスパだけで考えるのであれば、超おすすめです!タンパク質もしっかりと含まれてます。以前は、他ビタミンなどがあまり含まれてませんでしたが、最近は他の栄養素も含まれており、タンパク質と併せてビタミンも摂れるようになりました。


HIGH CLEAR | WPCホエイプロテイン100

WPCホエイプロテイン100 プロテイン
購入はコチラ
原産国が海外なので、やや不安があるものの、タンパク質の他に様々なビタミンが豊富に含まれており、地味に人気があります。ミックスフルーツ風味を紹介してますが、その他の味も色々とあります。

  • 味:ミックスフルーツ味
  • 内容量:1.03Kg
  • 使用目安:40食分

グリコ | パワープロダクション

パワープロダクション プロテイン
購入はコチラ
なぜだか懐かしさのあるグリコのプロテインです。グリコだから懐かしいのかもしれませんが、飲みやすさというか素直さは抜群です。しかも原産日本なので、品質も安心できます。安心感ではランキング上位です。

  • 味:チョコレート味
  • 内容量:3.5Kg
  • 使用目安:175食分
  • 8種類の水溶性ビタミン、カルシウム、鉄配合

 

女性用プロテインの特徴

プロテイン(タンパク質)を補給して筋肉を育てながら、美容のことも考慮されているのが、女性用プロテインです。

女性用プロテインの特徴としては、女性用HMBサプリと同じようにタンパク質だけではなく、美容成分も摂れるという点です。また、低糖質、低脂質が考慮された成分配分となっており、余分な成分が入ってないというのが女性用プロテインの特徴です。しっかりとタンパク質を摂って、筋肉を強化することで、身体全体が引き締まってくるというのを狙っているプロテインが多いです。なので、ダイエットにも良いということになります。

女性用プロテイン、女性用筋肉サプリの多くは、低糖質、低脂質、低カロリーとなってます。美容と健康が考えられたプロテインとなってます。

女性用プロテインの特徴

  • 低糖質
  • 低脂質
  • 低カロリー
  • 植物性
  • 大豆使用
  • 美容成分配合

 

ザバス|シェイプ&ビューティ ソイプロテイン+コラーゲン

プロテイン
やっぱり、ザバスは人気がありますね。女性用プロテインでもザバスが人気です。というよりも、ザバスの知名度が高いので、信頼度があるのだろうと思います。こちらのプロテインは大豆プロテインとコラーゲンが含まれてます。タンパク質といっしょにコラーゲンを摂ることで、美容にも効くというプロテインになってます。容量700グラムで約50食分となります。
購入・価格詳細はコチラ

 

ファイン AYA’Sセレクション スーパーフード ソイ プロテイン スムージー

プロテイン
女性スポーツインストラクターでモデルの小山内 あや(AYA)さん監修のプロテインです。ダイエットのことを考えて、脂質が少ない植物性タンパク質がメインとなってます。美容のことを考えたプロテインです。けっこう、AYAさん信者は多いので筋トレしてる女性からの支持率が高いプロテインです。
購入・価格詳細はコチラ

 

タンパクオトメ まろやかカカオ

プロテイン
美容専用プロテインということで、タンパク質だけではなく他のビタミン、ミネラルが含まれてます。ソイ&ホエイプロテインをメインとして、ほぼ1日のビタミン・ミネラルを補給することができます。プロテインも含まれてますが、その他の栄養素も配合されており、どちらかというと栄養補給的な印象が強いです。
購入・価格詳細はコチラ

 

アンファー (ANGFA) ボタニカルライフ プロテイン (きな粉味) ソイプロテイン

プロテイン
植物性タンパク質をメインとしており、脂質少な目、だけど栄養が多く摂れるというプロテインとなってます。低脂質、低糖質を実現した美容にも効くプロテインです。脂質が少ないので、余分な脂質を摂ると吹き出物が出やすいという女性に向いてるプロテインです。
購入・価格詳細はコチラ

 

美Soy ソイプロテイン ダイエット 置き換え 14食分

プロテイン
大豆を使用したプロテインです。植物性プロテインなので、低脂質となってます。乳酸菌も含まれているとのことで、美容と健康に良いプロテインとなってます。
購入・価格詳細はコチラ

 

女性用プロテインの紹介まとめ

最近は、様々な種類の女性用プロテインがありますので、選択肢が増えてきました。ただ、どのような用途で選ぶのかを間違えないようにしなければいけません。それは、どういった意味かと言いますと、筋トレをしてプロテインを飲もうとしているのですから、女性でも筋肉を増強・増大ができそうなプロテインを選ぶことが大切です。

女性用プロテインの中には、低脂質、低カロリー、低糖質なタイプもありますが、それが必ずしも筋肉を育てることに繋がるのかどうかというと、悩ましいところです。

溶かして飲みやすく、吸収しやすい、プロテインを選ぶと良いかと思います。

 

プロテインの売れ筋ランキング

プロテインの売れ筋ランキングを知るには、amazon.co.jp、楽天のランキングをチェックされると良いです。他の人達が、どのような商品を購入しているのか知ることができます。

HMBランキングばかりを気にするのではなくて、適度な運動をしたり、基礎代謝力を高めるための筋トレなどを取り入れて、プロテインやHMBなどを摂ると良いです。なかにはHMBを飲んでるだけで痩せられるとしているからランキング上位に入ってくる商品もあります。が、HMBを飲んでるだけでは痩せることは難しいです。基本的に運動が必要となります。

ランキング上位に入ってる商品が間違ってると言ってるのではなくて、HMBなどを飲んでる人は、もともと適度な運動をしていたり、筋トレなどをしてる人が多くて、基礎代謝力が高い人が多いということです。また、あまり運動もしてないのにプロテイン(タンパク質)だけを飲んでいると太ってしまうこともあります。

ランキングは参考としてください。

アマゾンのランキング

アマゾンのhmbランキングは以下のリンクから確認できます。ランキングは常に変動しますので注意してください。

楽天のランキング

楽天のhmb ランキングに関しては以下のリンクから確認して戴けます。ランクインされる商品は常に変動しますので注意してください。

 

関連記事

HMB人気ランキング 2019